「タウンマネージャーが商店街でショップをはじめたら」

toyamagu.com

日本全国の中心市街地活性化と商店街活性化を、
富山を通して語る、考える、変えてみる。

時間が止まっていた夢の国。

カテゴリー:タウンマネージャーが考える地方創生とは?
fullsizerender

さて。
びっくりした。時間が止まっていて。
千葉の夢の国には
4回ほど行ったことがある。
最初は30年前、
その後は5年ごとぐらい。
行ける環境に居ても、
さほどファンではないので足は向かない。
今回はたまたま。
脳内マーケティングもかねて、
行けば行ったで面白がるだろうと思って行ってみた。

結果、その変わらないアナログ感だ。
35周年らしい。新しくなったサービスはファストパスぐらいか。
一応スマホで各アトラクションの
待ち時間はスマホで確認できる。
平日でも100分待ちは当り前だった。
並ばせて当り前と思っているのか。
それも含めて夢の国の価値だと思っているのか。
今どきのIT感、AI感ゼロと
もっとも不満だったのは、
行列を30年も放置してきたところだ。

私も行列状態でお客様をむかえるが、
こんなものないほうが良いに
決まっていると思っている。
15年かけて努力して
客数は同じでも
少しでもとオペレーションを進化させた。
昔なら行列という客数でも、
いまはなるべくスムーズにさばいている。
そういう人なので、
夢の国のホスピタリティにびっくりした。

いずれまた書きますが、
夢の国の前に丸の内にいた。
東京駅周辺は整備され、
ロケーションは変わった。
正直デザイン性に圧倒された。
丸の内ブリックスクエアでガレット食べてましたが、
弊社ブランドはまだまだこういうところには
呼ばれないなと降参した。
その流れで行ったので、
夢の国の35年そのままのデザイン劣化に
驚いてしまった。

夢の国はファンは、
何歳でも子供に戻って来場する。
子供にもどっているので
社会人偏差値も変動する。
リアリストでファンでもない私は、
現実的な冷めた目でみる。
これに並ぶか?
カードはJCBだけ??
独占なゆえにこの退化なのか。
35年かけて
顧客満足度は向上させなくていいのか?
これだけ世の中、
デザイン性やホスピタリティを求められているのに、
このクオリティで楽しめと?

確かに首都圏近郊に夢の国のライバルはない。
だからと言ってあれでいいものか?
わたしのような感想を持つ人はいないものかな。
夢の国の怠慢かげんを、
どうしてあれだけのお客さんが許してしまうのか?
地方や海外から来ると一見さんですから、
以前に書いた原宿竹下通りのクレープはまずいという理屈と
同じことになるでしょうか。
時は止まったので負けた商店街と同じ。
運良く競合がいないから
まだ生き残っているのか。

しかし、夢の国のライバルが、
まもなく東京に誕生する。
五輪だ。
いま夢の国で働くような
意識の高いキャストは、
相当な数で東京五輪ボランティアに流れる可能性があるらしい。
そうなると、
あってはならい夢の国の人手不足なんてことにもなるらしい。
夢の国始まって以来の危機かもしれない。
スタッフ不足で休園なんて
考えられるかもしれない。

「タウンマネージャーが商店街でショップを始めたら」

コムクレープ FC加盟店募集中です