「タウンマネージャーが商店街でショップをはじめたら」

toyamagu.com

日本全国の中心市街地活性化と商店街活性化を、
富山を通して語る、考える、変えてみる。

なぜ若手に世代交代しても、商店街が復活しないのか?ずばり偏差値なのです。

カテゴリー:タウンマネージャーが考える地方創生とは?, 私が学生に商店街活性化を教えるなら「商店街サイト運営」である, 富山市の中央通りが10年でシャッター通りになったのは世襲の結果ではないだろうか?, なぜ46道府県に中心市街地活性化政策が必要なのか?, なぜ地方には商店街活性化政策が必要なのか?, 富山市中心市街地活性化
img_4678

私の店はこちらです。

さて。
論文をまとめない理由があります。
論法はできているが、
もっと他に商店街が活性化しない理由があるのではないかと
疑ってきたわけです。
おそらくこれはないかと思われるものが、
見つかった。

以前から思っているのは、
商店街の世代交代がすすめば、
もうちょっとまともな商業集積になるのはないかと思っていた。
ところが違った。

以前になぜ普段はファッションを売っている商店街なのに、
センスやブランドにうるさいはずなのに、
商店街活性化策は夏祭りで
店前で焼きそばを焼くのか?
集団心理がベクトルを変えるのかと予想していた。

理由は、偏差値なのである。

私が偏差値や学歴至上主義者でもなんでもない。
それどころか、そんなもの意識したこともなく、
経営も求人も行って来た。
最近、ちょっと偏差値にはまっただけ。
調べてみるとその精度は
面白いようにさまざまな予想に合致したりする。

角が立つので数字は書かない。

私の理論は、
ある偏差値以下の場合は理解できないのはわかった。
私の「新中心商店街論」は
マクロでいえば100店舗の商業集積の経済の拡大再生産を実現する。
ミクロでいえば、商業集積100店舗の100分の1
つまり一店舗の商店の売上をあげるし、
経済の拡大再生産も実現する。
このミクロを実際に証明したのが、
この3年間の当店なのです。
その行程をどれだけ説明してもわからないのだ。
下手したら興味さえない。

その昔、
商店街のある若手が私に言った。
市民を巻き込むイベントを繰り返しおこなっていけば、
商店街に興味を持つ人がふえて、
その中から店をはじめようとする人がいる。
そうしたら店が増えて、商店街が元気になる。

完全に
「精神論」なのである。

これ真面目に言ってるのですよ。
ただ、数年前なので
今はそう思っていないことを祈りたい。
最近社長になられたそうです。
まだそのままだったら従業員がかわいそうすぎる。

国や自治体、政治家が
商店街を元気にします!
これも完全に
「精神論」なのである。

元気にしますって、ねえ。
猪木ですか。

一定の返済値をきると、
思考の多くは精神論に支配される。
まさしく、この状況が合致する。

私以外のタウンマネージャーでも、
ごもっともなことを言われている方もいる。
私がとても共感できる優秀な人もいる。
そんな方が、商店街の集まりにいって、
ごもっともな話をしても、
きっとわからないのである。
商店街の方には。
なので常に平行線となる。
もしくはメモって懇親会して終わりか。
理論に精神論で向かってこられてると、
結果は出ない。

やはりある一定の偏差値を超えていないと、
目前の経済の課題に立ち向かえない。
がんばるぞという気合いもいります。
強いメンタリティも必要です。
ただ、結果を出す場合は、
論理的思考がいるわけですよ。

店の前に、自分たちが使っている自転車を駐輪しても平気。
月商100万円を切るのに経営を語っても平気。
暇だからといって、店の前で通販用の撮影をしても平気。
保健所無視して、外で肉を焼いて販売しても平気。
それではお客さん来ませんよ。
人も雇えませんよ。社会保険も加入できませんよ。
売上も上げられませんよ。
利益も出ませんよ。
潰れますよ。
と言っても、精神論で乗り越えられると思っている。

最新の地元の商店街界隈の
小売総額が判明しました。

H6年1973億円
H9年1912億円
H11年1694億円
H14年1513億円
H16年1182億円
H19年953億円
H26年794億円

この20年間で、
1,200億円近く減っています。
これが現実です。
コンパクトシティは成功しているはずなのに。
マーケットは嘘をつきませんね。

偏差値は、最終学歴の学校の偏差値と
社会人になってからの
社内偏差値と社外偏差値があります。
それを累積して、
商店街での商売経験をプラスして、
商店街偏差値とでもいうのでしょうか。

最終学歴の偏差値は、
若い頃にどれだけ
問題を解いて答えを出して来た結果の平均です。
その数値だけがすべてなんて思いません。
コミュ力やメンタリティも重要です。
ただし、経済の問題に関しては、
必要です。

よく商売は甘くないというではないですか。
あれは、商売は精神論だけで乗り越えられるほど
甘くないという意味なのでしょう。

私は、正直にいいますと
人生で過去に最低偏差値をたたき出した人間です。

皆さん、あきらめないでがんばりましょう。
まあ、これも精神論なのですが。

「タウンマネージャーが商店街でショップをはじめたら」

コムクレープ FC加盟店募集中です