「タウンマネージャーが商店街でショップをはじめたら」

toyamagu.com

日本全国の中心市街地活性化と商店街活性化を、
富山を通して語る、考える、変えてみる。

このホームページは糞だ。なんて素敵な言葉でしょう。

カテゴリー:タウンマネージャーが考える「新中心商店街論」とは?, 新中心商店街論そのニ「iモールトレンド」とは?, シャッター通りに行列を作る地方発の大人気スイーツ「コムクレープtokyo」とは?
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%882017-01-20-22-38-38%ef%bc%89

さて。タイトルの文章は、本人は言ってないと言ってます。
私にはそれぐらいの破壊力をもってして聞こえた(笑。
イラッとすることもなく、しみたし、こたえた。
うすうす自分が思っていることを、
ずばっといってもらえる破壊力。
私は、少しでも自分に非がある場合は、
すぐに認める、謝るタイプです。

当店のホームページは2012年制作です。
5年近く経ちました。まだ自社製の時代ですね。
かわいいとか、おしゃれとか、おいしそうとか、
それなりに評価いただいていたと思います。
検索ヒットさせるための工夫もいろいろ。
テキストはこれでもかってぐらいに多い。

そんな良い意見ばかりを印象に残して、
大事なことには耳を塞いでいた。
スマホファーストはわかっていましたが、
できないいいわけばかりを考えていました。
というわけで大幅改変。
撮影がたいへんです。

ウェブ関連を信頼できる友人の会社に委託して2年。
すべてを自社でやっていたときよりも、
その客観的で専門的な意見は貴重です。
専門でやっていますので、最先端の情報も技術も知っている。
20年来の友人なので、おたがい好きなことが言えます。
今回もおまかせしたいと思います。

内部のスタッフの変化もたのしみですが、
こうやって強烈な外部のパワーは、
それはそれは、ありがたい。

このホームページは糞だ。
こう聞こえた一言は強烈だった。
ありがとう。

「タウンマネージャーが商店街でショップをはじめたら」

コムクレープ FC加盟店募集中です