「タウンマネージャーが商店街でショップをはじめたら」

toyamagu.com

日本全国の中心市街地活性化と商店街活性化を、
富山を通して語る、考える、変えてみる。

トヤマグのブログ化は、大成功だったと思います。そして、まったく通用しなくなったことがありました。

カテゴリー:富山市中心市街地活性化, 新中心商店街論その一「ストリートリノベーション」とは?
rsadb6sglvwmj

さて。トヤマグリニューアルから3ヶ月ぐらいが経ちました。
結果的には大成功でした。あのままの地域サイトだったら、
もう辞めていると思います。何が変わったか。
掲示板からブログ化したことで、
慎重に言葉を選んで書くようになりました。
感情的につぶやかなくなった。
それが反発をくらっていた部分でもありました。
ブログ=それなりの文量となったことで、
書き方が変わったと思います。

トヤマグのブログ化は、
書いたことをアーカイブ化したかったからです。
以前のスタイルでは、書き流していた感じでした。
今は誰もわからなくていいので、いつか誰かの役に立てるようなことを
これからも書きだめていきたい。
何かのご縁で、どこのかの誰かに役立つかもしれない。

まったく通じないこともありました。
写真です。撮影です。
旧トヤマグで総曲輪モデルズというコンテンツがありました。
もうまったく撮れません。いい写真が撮れません。
人物どころか、物撮りもできません。
インスタに載っている、いろんな方々が
スマホで撮られている写真にかないません。
バリバリの現役クリエイティブディレクター時代は、
そこそこ撮れたと思っていましたが、
いまじゃあもう無理です。
カメラも新しく買ってみました。
道具のせいでもないようです。
なぜ撮れなくなったのかもわかりません。
かと言って、努力するつもりももうないと思います。
限界なのかと。

失ったものがあるということは、
手に入れたものがあると解釈しています。

「タウンマネージャーが商店街でショップをはじめたら」