「タウンマネージャーが商店街でショップをはじめたら」

toyamagu.com

日本全国の中心市街地活性化と商店街活性化を、
富山を通して語る、考える、変えてみる。

その意志を継ぐ者。

カテゴリー:タウンマネージャーが考える地方創生とは?
img_4836

あけましておめでとうございます。

さて、今年はどんな一年なのでしょう。

今年はチームを作る一年です。

コムクレープは
ただ一枚の白い紙から始まりました。
ただの白い紙です。
金額にしたら一枚一円以下。

そこに、まずはtoyamagu.comというロゴを最初に入れました。
そして、見よう見まねで作ったクレープを巻きました。
次にcomcrepeという店名を印刷しました。
comcrepeという店名で全てのクレープを包みました。
クレープブリュレを世界で初めて作って巻きました。
冷凍のコムクレープを包んで全国に配送するようになりました。
百貨店から呼ばれてその紙で包んだクレープを包みました。
クレープの種類が増えたの色数も増やしました。
その紙で包んだクレープは、渋谷ヒカリエで一年に一度発売されるようになりました。
その紙に地図を入れて全国から観光客を誘致するようになりました。
原宿に店ができて東京でクレープを巻くようになりました。
東京自由が丘に店ができて、海外から食べにきてくれるようになりました。
その紙で包んだクレープは、一年間で1億円売れました。
その紙で包んだクレープは、十年間で100万枚の地図として配りました。
その紙で包んだクレープは、ニューヨークのイベントに誘われました。
その紙で包んだクレープは、タイから冷凍コムクレープを
輸入したいと依頼がメールがありました。

私が途中で諦めていたり、投げ出していたらこうはなっていません。

たった一枚の白い紙は、
成長をくりかえして、
挫折を乗り越えて、
問題をクリアして、
とんでもない付加価値を生み出しました。

私の出身県の
富山県で生まれた
コムクレープのクレープブリュレ。
もはやただの食品ではないです。

富山県認定のブランドであり、
富山市のふるさと返礼品であるこのスイーツは。
富山で生まれたはじめての、日本のトレンドです。

農産物や魚介品、工芸品やイベントは
過去に富山を象徴する逸品があったと思います。
ただ、それは日本のトレンドではないし、
若い人の支持は少ない。

富山は、地方は、
東京で流行っているものを
パクって売る。
この繰り返しだった歴史に、
初めて逆にしたタイムライン。

私は
もはやクレープブリュレは、
私一人のものとは思っていません。
地域の財産だと思っています。

富山から
日本のトレンドや
海外向けのクールジャパンが生まれる可能性は、
今後100年を考えても
誕生する確率は低いでしょう。
過去100年さかのぼっても、
富山から日本のトレンドは生まれていません。

目標のひとつは100年です。
クレープブリュレを100年
富山で販売し続けることです。

イメージは赤福ですね。

まだ85年あります。

私は挑戦をやめません。

サイコパスかと言われようがなんだろうが。

自分の予期せぬ最期にも備えないといけない年齢です。

今年から
この歴史や意志を
共有してくれる人を探していきます。

クレープブリュレを食べてくれる。
これはとっても応援になります。
コムクレープやクレープブリュレについて
SNSでつぶやいてくれるだけも応援です。
リツートします。

SNSをフォローしてくれるともっと嬉しい応援となります。

コムクレープ本部では
アルバイトしてれるスタッフ。
正社員となってくれる店頭スタッフ。
スーパーバイザーや
フランチャイズマネージャーとなって
活躍してくれるスタッフを募集しています。
コムクレープFC店を始めたい人も大歓迎です。

すべての地方は消滅可能性都市だと思っています。
若い女性が留まってくれないと、
消滅可能性都市は
確実に消滅します。
働く場所、働いきたい仕事がないといけないわけです。

そのためには
地域に貢献できるものなら貢献したい。
コムクレープ本店のある
富山で働きたい。
クレープブリュレ発祥の地の
富山で住んでいたい。

伊勢は赤福で有名です。
ベルギーはチョコレートで有名です。
マカロン発祥の地はイタリアです。
クレープ発祥の地はフランスです。
クレープブリュレ発祥の地は、富山です。
そういうブランド展開をしていき、
10年以内に富山県内に
あと2店舗と、
工場を作りたいと思っています。

コムクレープで働きたい。
クレープブリュレに関わりたい。
富山ブランドを自分たちの手で成長させたい。
富山発の日本のトレンドを
ここ富山から世界に発信していきたい。

私の意思を継ぐ人材を、探していきたいと思っています。

たった一枚の白い紙から始まった物語。
一緒に作っていきましょう。
待ってます。

「タウンマネージャーが商店街でショップを始めたら」

コムクレープ FC加盟店募集中です